水道修理や工事

TEL

水道業者

水道修理や工事は、プロである水道業者へ!

水道回りのトラブルで「蛇口のの水が詰まらない。」・「トイレなどの排水が詰まった。」などの水回りのトラブルがありましたら、即日対応を心がけています当社へ是非おまかせを!
水道に関する知識のない方や水道トラブルで困っているなど、皆様の為に24時間365日全国対応を目指して各地に営業所を広げられるように精進してしています。まだまだ許容範囲は広いとは言えません。ですが、その狭い範囲の中でも1ヶ所毎に確実に皆さんがお困りの水道関連のトラブルを解決しています。あまり気がついていないことだと思いますが、水道修理や工事というのは、素人が見よう見まねで簡単に行えるものではありません。
水道業者ですら、第三者賠償保険に加入するほど、熟練のプロであっても難しいと言われる事なのです。
そんな難しい修理や工事などの作業を水道知識がない素人の方が行うとどうなるか?
想像に難くはないと思います。水廻りのトラブルといえば、例えば、蛇口のパッキン交換、水回りの水漏れやシャワーホースからの水漏れ、排水管の詰まりなどと言ったものも含まれます。実際には、それだけではありません。
台所・お風呂・トイレ・給水管、排水管などの水道設備など、家庭・店舗・工場などにはさまざまな水路があります。
一口で言い切れないほど多種多様で熟練の経験が必要だからこそ水道業者の出番というわけです。
また、水道業者というのは、水道修理や水道工事だけが仕事ではありません。作業をするまでに至らない案件も多々あります。そういった案件の場合、電話やメールでの相談のみで済むケースもあります。当社は、24時間365日電話無料相談を行っていますので、ご相談いただいた内容次第でコチラが判断する案件もありますので気軽にお電話ください。
もちろん電話での相談だけなので無料で承ります。(ただし、水道業者の方は、省く。)
もしも、あまりお金をかけられない。だけど、水漏れを応急で止めたい。そういった方には、応急の止水の仕方をレクチャーをしてお伝えします。また、水道業者を決めかねているという方には、どれでもいいけど変なところには引っかかりたくない人、水道修理のことは、まずプロにご相談をしてください。水道修理及び工事を独自で解決をしようとすれば、それが思わぬ事故を起こす要因となります。その前に些細な事でも電話無料相談を活用しては如何でしょうか。

スタッフブログ一覧
[トイレの悪臭] [水道管の破裂] [トイレで階下漏水] [水道管の赤サビ] [マンションの共有管] [洗面台シンクの割れ] [混合水栓] [塩ビ管と銅管の違い] [スッポン] [素人の水道修理] [光学式水栓] [工事と修理の違い] [タンクレストイレ] [グリストラップ詰まり] [トイレタンクの水漏れ] [一般家庭と業務店の修理の違い] [水道水と温泉の違い] [ディスポーザー] [塩ビ管] [給湯器] [水道の元栓] [ダイヤフラム] [床下の水漏れ] [極寒地ロシアの水道事情] 


水道管や蛇口などの水漏れ(漏水)が起きている時に放置していると水道料金が高くなることについて、水道料金の仕組みを考えてみましょう。
水道管から水漏れや漏水している時には、水道料金が、どうしても跳ね上がってしまいます。
そこで、水道料金の算出方法を皆さんは正しく理解していますでしょうか?
あまり意識せずに支払っている方がほとんどだと思います。そこで、簡単に紹介させていただきます。
月々の水道料金は、口径別に定められた月額固定の基本料金と1ヶ月使用した使用水量による料金を足した金額が水道料金として請求されてきます。基本料金は、メーター口径により決まりますが、一般家庭で使われている口径は、13mm/20mmの口径が一般的でしょう。

水道の使用料金は、各地の水道局によって異なってきますので一例として言うならば、1~10mmまでの使用が1mmにつき40円(東京都の場合は、1~5mmで0円、5~10mmで22円)。11~20mmまでが1㎥につき130円。21~30mmまでが1㎥につき155円というように段階的に設定されています。各地の水道局によって設定金額が異なりますが使用量が多くなればなるほど1㎥当りの単価は高くなっていきます。
基本料金や使用量の区切り方、1㎥当りの料金については、各自治体によってまったく異なりますし水源も水質も全く異なっています。従って、水処理の仕方も異なってくるので料金体系も異なってくる訳です。
参考までに、
基本料金は、東京23区860円、愛知県が800円、大阪市が850円となっています。

各地の水道局によって水道料金は、まったく異なりますが、水漏れや漏水が起きている際に放置しておくと水道料金が高額になって行くことがお解りではないでしょうか!?もし、水漏れや漏水が起きている時には、早めに水道業者に点検や修理依頼をすることをオススメします。

スタッフブログ一覧
[ファイバースコープ調査] [ソーラー温水器] [増圧ポンプ工事] [ファイバースコープカメラ] [タンク一体型ソーラー温水器] [直圧型ソーラー温水器] [給湯器の寿命] [オーバーフロー管] [タンク分離型給湯器] [風呂の排水詰まり] [ボールタップ] [止水栓と元栓] [サイホン管] [フラッシュバルブ] [オートパワー脱臭] [室内暖房機能] [ユニットバス] [トイレの給水パッキン] [高圧洗浄] [ワンピース便器] [ローポンプ作業] [隅付形便器] [トイレタンクの水漏れ] [クリーンコート便座] [サーモスタット付混合水栓] [マンホールの水漏れ] [洗濯パン] [グリース詰まり] [床フランジ] 
[蛇口水漏れ] 


24時間営業